サマーインターンで就活を有利に!内定を近づけるインターンの活用方法とは⁉︎

学生

サマーインターンをうまく活用する方法って?

内定直結型のインターンもあるって聞くけど・・・

6月に行われたサマーインターンの情報解禁。就活の早期化により、サマーインターンは実質の選考の場となり、一部の企業では早期に内々定を出しています。

そんなサマーインターンを学生はどのように利用すべきでしょうか。

今回はサマーインターンを活用して内定を近づける方法についてご紹介します

藤井

実際にサマーインターンを活用して早期に内々定を獲得した私がご説明します!

目次【本記事の内容】

企業へエントリーして情報をキャッチ

サマーインターンに参加するには、企業にエントリーする必要があります。

マイナビやリクナビの他にも、ワンキャリアユニスタイルといったツールを使いこなすことによって情報の最大化を狙うことができるでしょう。

おすすめの就活ツールに関しては下記ツールを合わせてご覧ください。

情報解禁前から就活を始めたい!早期内定を狙う22卒が使うべきツール10選!

4月 21, 2020

サマーインターンを通過するための対策

先着順や1dayのものを除き、サマーインターンの多くは参加までにESや面接の選考が行われます。(1dayインターンが選考になる場合も)

サマーインターンに参加するために以下の対策を行うようにしましょう。

ES対策

サマーインターンに参加するには、ES選考を通過しなくては先に進むことはできません。

以下の就活3大質問の対策は、全ての企業の選考で必要となるので、早めの準備を行いましょう

■自己PR

自己PRが見つからないあなたへ。見つけ方からまとめ方まで教えます。

12月 16, 2019

■ガクチカ(学生時代力を入れたこと)

ガクチカがない人へ。誰でもまとめられるフレームワークと対策をご紹介【例文あり】

12月 30, 2019

■志望動機

志望動機の書き方・まとめ方を伝授!フレームワークを利用して伝わる文章を【例文あり】

5月 17, 2020

ガクチカ・自己PRに関しては、400字のテンプレートを作成しておくことで使い回しが可能。早めに作成を開始して、他者に添削を依頼しつつ完成させておきましょう。

以下の記事では、人事がESよりみているポイントについてまとめました。ご参考ください。

【大手人事に聞いた】ESで人事がチェックするポイントと学生が取るべき対策とは⁉︎

5月 14, 2020

面接対策

サマーインターンでは、面接での選考も行われます。

サマーインターンの面接では、以下のような質問がよく問われます

頻出質問
  • ガクチカについて
  • パーソナル系(人間性を問う)の質問
  • 将来やりたいこと

サマーインターンの面接では、学生の人間性や思考の特徴などを知るための質問が中心となります。志望動機を問われることは、経験上ほとんどありませんでした。

自己分析を深めて、自身の人柄ややりたいことを固めておきましょう。

大手人事が教える自己分析のやり方【初心者向け】

5月 19, 2020

以下の記事も合わせて読むことで、人事がサマーインターンでみているポイントをおさえましょう。

【大手人事に聞いた】サマーインターンの選考ポイント(選考基準)と対策

6月 1, 2020

GD対策

サマーインターンの選考は、GD(グループディスカッション)で行われることも多いでしょう。1度に多くの学生を選考できるため、多くの企業でGDの選考が行われています。

今年はコロナウイルスの影響もあり、webでのGD選考が開催されることも多くなっているようです。

webでのGDは、より役割を明確化させること、議論を回すための工夫が必要とされます。

webでのGDの工夫に関しては以下の記事をご覧ください。

オンラインでのグループディスカッションが苦手な方へ!狙うべき役割と方法について

5月 26, 2020

内定を近づけるサマーインターンの活用方法

近年のサマーインターンは内定直結型のものも多く、実際の「選考の場」として活用されています。

良い人材に関しては、他企業に獲得される前に内々定を出し、囲い込みを行う。いわゆる「青田買い」が行われています。

では学生は、どのようにすればサマーインターンで内定を近づけることができるのか。

以下で詳しく説明していきます。

インターン参加で1次選考や書類選考の免除を獲得

サマーインターンで評価された学生には、秋冬から始まる本選考での1次選考や書類選考の免除がある場合も。私自身もサマーインターンに参加で一定の評価を修め、本選考の1次選考免除を獲得をいただいた企業もありました。

サマーインターンへの参加が、後の選考にどう影響するのかに関しては、ワンキャリア就活会議の情報を参考にすると良いでしょう。

人事に顔と名前を覚えてもらう場に

サマーインターンは、採用を担当する人事に顔と名前を覚えてもらういいチャンスです。

インターン中にアピールすることはもちろんのこと、インターン終了後の時間で、気になることを質問するようにしましょう。

人事のSNSと繋がっておくことで、後日OB・OG訪問を行うことも可能。

名前と顔を覚えてもらっておくことで、選考でも必ず有利に働くでしょう。

志望度の高い企業を見つけOB・OG訪問を行う

サマーインターンを通して内定を近づけるためには、志望度の高い企業を見つけてOB・OG訪問で社内の雰囲気や選考の情報を入手することが重要です。

OB・OG訪問は、マッチャービズリーチキャンパスなどのツールを利用することで簡単に行うことができます。

他のOB・OG訪問を簡略化してくれるツールに関しては、以下の記事をご参考ください。

OB・OG訪問で役立つツール5選。企業研究を深めて就活を有利に

6月 22, 2019

サマーインターンで内定は獲得できるのか

サマーインターンで実際に内定を出している企業は、どんな企業なのでしょうか。

学生にも認知がある企業を例として並べてみました。

サマーインターン内定直結リスト(一例)
  • ソフトバンク
  • 楽天
  • 資生堂(マーケティング)
  • 明治安田生命
  • 三菱電機
  • 京セラ
  • NTT東日本
  • 三井住友銀行
  • 日本IBM(コンサル)
  • DeNA など・・・

主に経団連に所属していない、IT企業やコンサル企業が目立ちます。

他にも多くのベンチャー企業・中小企業においては、大企業の選考が始まる前に人材を確保すべく、早期に内々定を出す企業が目立ちます。

ぜひ興味のある企業に関しては「サマーインターンが選考に与える影響」を事前に調べておくと良いでしょう。

サマーインターンを活用して早期内定を獲得しよう!

サマーインターンは、「職業体験」ではなく「早期選考」です。

活用次第では、夏場で就活を終了することもできるでしょう。

ただ内定を獲得することを目的にインターンに参加することはおすすめしません。企業のインターンは、学生を「お客様」として扱い、基本的に企業の良い一面しか見ることができません。インターンだけで企業を選ぶと、ミスマッチの原因にもなりかねないでしょう。

「自身のなりたい将来像は」「やりたいことは何なのか」などを十分に見つめ直し、考えた上で企業を選ぶことを心がけましょう。

【大手人事に聞いた】サマーインターンの選考ポイント(選考基準)と対策

6月 1, 2020

【大手人事に聞いた】22卒が受けるコロナの就活への影響と取るべき行動

5月 4, 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です