志望動機の書き方・まとめ方を伝授!フレームワークを利用して伝わる文章を【例文あり】

学生

志望動機が書けない・・・

どうすれば簡単に書けるの?

志望動機は就活のES(エントリーシート)や面接で多くの企業が投げかける質問です。

学生の自社に対する理解度や志望度を図るために質問されるため、回答によって合否を分ける重要な材料となるでしょう。

しかし多くの学生は「企業理念に共感した」「社会に貢献したいから」と同じような志望理由をまとめてしまいがち・・・

今回は他の学生と差別化を図る、志望動機の書き方とまとめる際に利用するフレームワークをご紹介します。例文も記載いたしますので、参考にしながらまとめてみましょう。

目次【本記事の内容】

志望動機を書く前に意識すべきこと

志望動機を作成する前に下記の3点を意識・準備することでまとまりのある文章を書くことができます。

  • キャリアビジョンをイメージしておくこと
  • 目的の達成のために企業を利用する意識を
  • 内定者のESを参考に真似をしよう

意識すべきことをもう少し詳しくみていきましょう。

キャリアビジョンをイメージしておくこと

あなたは将来どのような生活を送りたいですか。

「〇〇を成し遂げたい」「好きなことを仕事にしたい」など・・・

必ずあなたの理想とする生活や将来像があるはずです。

将来のキャリアビジョンを明確に考えておくことで、企業に求める必要な要素や基準が明確になります。いわゆる「就活の軸」となるものです。

志望動機や企業選びをする前に、自身のキャリアビジョンについて考えておくようにしましょう。

自己分析ツール10選!無料診断ツールで自分を知り就活で内定を獲得しよう!

4月 2, 2020

目的の達成のために企業を利用する意識を

まずは下記の図をご覧ください。

(引用:チカイケ秀夫@原体験ドリブンな人【Twitter】)

企業を選ぶ、志望動機を作成する前に理解をしておいて欲しいのは、企業への入社は将来的に成し遂げたいことを実現するための「手段」であることです。

入社自体が目的になってしまうと、その後の長い社会人生活は決していいものになるとは考えられません。

志望動機の失敗例
  • 企業理念に共感した
  • 社員の雰囲気がよかった

このような自身の直感的で曖昧な志望動機は危険です。

企業への入社はあくまでも「手段」であることをおさえておきましょう。

内定者のESを参考に真似をしよう

文章を書く・考えることが苦手な人ほど内定者のESには、目を通すようにしましょう。

内定者のESからは「どんな質問を投げかけ、何を知ろうとしているのか」「どんな人柄の学生が内定を獲得しているのか」など、多くの情報がつまっています。

内定者のESを見れるサイトは、

上記サイトを参考に内定者のESを用いて真似をする・分析をするようにしましょう。

志望動機はフレームワークでまとめよう

志望動機はフレームワークを利用することで、まとまりのある文章を書くことができます。

志望動機のフレームワーク
  1. 自分が成し遂げたいこと
  2. そう考える原体験
  3. 就活の軸
  4. 競合他社比較
  5. その会社での貢献方法

それぞれを詳しくみていきましょう。

①自分が成し遂げたいこと

あなたが企業に入社して何を成し遂げたいのか。やりたいことは何なのか。

この点を1文にまとめましょう。志望動機のタイトルとなる部分です。

②そう考える原体験

ではなぜあなたが①のことを成し遂げたいのでしょうか。そう考えるようになったきっかけを記載しましょう。

他の学生にはない、あなたらしさを表現できる箇所です。自己分析を徹底して、成し遂げたいことに行き着いた原体験を文章としましょう。

③就活の軸

原体験から就活の軸となっている「あなたがなぜその業界・企業に入社したいのか」を明記するようにしましょう。

④競合他社比較

あなたが「この企業」でなくてはならない理由を答えましょう。

あなたの成し遂げたいことは、他社では実現できないことを説明することを心がけることが大切です。

⑤その会社での貢献方法

あなたがどんな能力を活かして、成し遂げたいことを実現するのか。企業に貢献していくことができるのか。最後に「あなただからできること」を明記して文章をしめます。

志望動機のフレームワークごとの例文を紹介

ではフレームワークを利用した文章はどのようにまとめられるのか。

実際の例文をご紹介します。

今回は私の就職先のベネフィット・ワンを例に志望動機を作成しました。

①自分が成し遂げたいこと

私は「人の働く環境を整える」ことを目指しています。

②そう考える原体験

私の父は運送業界に勤めていたのですが、働く労働環境が決して良いものでないことは、子供の私でもわかるような状況でした。

③就活の軸

私は父のような業界で働く人に対しても、福利厚生の充実やワークライフバランスの推進を行い、働く環境をより良いものにしてきたいと考えております。

④競合他社比較

その中でも貴社は福利厚生分野で業界を牽引するリーディングカンパニーであり、働き方改革の推進にも大きく影響を与えている企業です。

⑤その会社での貢献方法

貴社の一員として、企業の従業員の方のための福利厚生の充実に取り組み、人の働く環境をより良いものにしていけるセールスマンとして貢献していきます。

志望動機を深めるためにOB・OG訪問を利用しよう

志望動機を深めるためには、OB・OG訪問が有効です。

社内のことや業務のことについて詳細を知るためには、現場の社員に会うことが一番でしょう。

実際にOB・OG訪問を行いたい方は以下の記事をご参考ください。

OB・OG訪問で役立つツール5選。企業研究を深めて就活を有利に

6月 22, 2019

志望動機はフレームワークを利用して伝わる文章を

今回は志望動機をまとめるためのフレームワークをご紹介してきました。

ONE CAREER就活会議の内定者の志望動機を見てみると、多くの学生が同じフレームを使って内定を得ていることが理解いただけると思います。

始めのうちは志望動機を書くことに苦労するとは思いますが、内定者の真似をする、フレームワークを利用するなどして、選考に通過できる志望動機を作成していきましょう。

読まれるエントリーシートの書き方講座!評価されるポイントと例文を紹介します

6月 29, 2019



キャリアチケット

写真
キャリアチケットは就活のプロと共にマンツーマンでES添削・面談対策ができるサービス。

人事目線のアドバイスや適正・希望に合わした企業に推薦していただける。

マンツーマンでの面談にて直接フィードバックをいただくことが可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です